Organic有 機 緑 豆 も や し

Green  Bean  Sprouts
使用する原料(緑豆)は有機JAS認定の種子を使用しています。

新発売!有機(Organic)もやし

有機もやし

サイキ食品の『もやしづくり』

有機JAS規格では長年『もやし』(スプラウト)の認証は認められず、『有機緑豆を使用したもやし』とういう表現で生産/販売しておりました。
今回、有機JAS規格の改定/施行(2016年1月2日)があり、有機JAS規格に沿った栽培・生産をする事により、『オーガニックもやし』を販売出来るようになりました。

おししさと安全へのこだわり

最新熱減菌システムの導入により原料に付着した菌を落とし、徹底した衛生管理のもとで栽培しております。お子様から大人まで安心してお召し上がり頂けます。

有機JASマーク

有機JASマークとは?

原則として農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。 有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。

有機JAS認定書

有機JAS認定書

Roll over image to zoom in

有機野菜(オーガニック)と表示しているのは、
有機JAS認定を取得したから

"有機"や"オーガニック"と表示しているのは、登録認定機関による検査を受け、有機農産物の生産工程管理者として認定を取得しているからです。

有機JAS認定の取得と管理

農林水産大臣登録認定機関による書類審査と実地調査を受け、認定の技術的基準に適合であることが確認されたことから有機JAS認定を取得しました。
サイキ食品は認定を受けた生産管理方法でもやしを生産し、その生産記録を作成しています。認定後も規格・基準に則った生産管理方法を維持していることを年に1回以上の調査を受けることとなっています。

有機(Organic)もやしのおすすめレシピ!

有機もやしの中華風サラダ

使用商品:有機もやし

有機もやしの
中華風サラダ

材料(2~3人分)

有機もやし:1袋(200g)
きゅうり:1/3本
スライスハム:2枚
★酢:大さじ2
★しょうゆ:大さじ2
★砂糖:大さじ1と1/2
★ごま油:大さじ1
白ごま:大さじ1

調理方法

① もやしを水で洗う。
② 鍋に水を入れ、①のもやしを入れて火をかける。
③ ②が沸騰して10秒程経ったらもやしをザルにあける。
④ ★の材料を全て混ぜ合わせておく。
⑤ ハムときゅうりを細かく切る。
⑥ ③のもやしと⑤のハムときゅうりを④に入れ、良く混ぜる。
⑦ 白ごまを振って出来上がり!

有機もやしのハンバーグ

使用商品:有機もやし

有機もやしの
ハンバーグ

材料(2枚分)

有機もやし:1袋(200g)
合いびき肉:200g
玉ねぎ:1/2個
サラダ油:適量
★卵:1/2個
★パン粉:大さじ2
★塩:小さじ1/3
★こしょう:少々
【ハンバーグソース】
●赤ワイン:150ml
●ケチャップ:大さじ3
●中濃ソース:大さじ3
●バター:15g

調理方法

【下ごしらえ】
① お湯を沸かす。
② もやしを水で洗い、ボウルに重ねたざるに入れる。
③ ②に①のお湯を回しかける。
④ ざるを振って、お湯をよく切る。
⑤ ペーパタオルを広げて④のもやしをのせ、上からもう一枚ペーパータオルを重ねる。
⑥ 上から両手で押さえ、水けをしっかりとふき取る。
⑦ 玉ねぎをみじん切りにする。
⑧ 熱したフライパンにサラダ油小さじ1を入れ、⑦を中火で透き通るまで炒め、冷ます。
【ハンバーグの肉だねをつくる】
⑨ ボウルに⑧の玉ねぎと ★ の材料を入れ、良く混ぜる。
⑩ ⑨に合いびき肉を加え、良く混ぜる。
⑪ ⑩に⑥のもやしを加え、良く混ぜる。
⑫ ⑪の半分の量を手に取り、小判形にする。残りも同様に。
【ハンバーグを焼く】
⑬ フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、⑫を強めの中火で焼く。
⑭ 焼き色がついたら裏返す。ふたをして弱めの中火で7~8分蒸し焼きにする。
⑮ 焼きあがったら、ハンバーグを取り出し、皿に盛る。
【ハンバーグソースを作る】
⑯ 同じフライパンに赤ワインを入れ、強火にかけアルコール分を飛ばす。
⑰ ケチャップ・ソース・バターを加え、混ぜ合わせる。煮立ったら火を止める。
⑱ ⑮に⑰をかけて完成。

SAIKI SHOKUHIN

サイキ食品株式会社

埼玉県所沢市のもやし製造メーカーです。時間帯に合わせフレッシュパックにてお届けしています。

〒359-0005  
埼玉県所沢市 神米金132-5
TEL:04-2942-0726

PAGE TOP